ENGLISH
トップページ > 製品案内 > 精密測距用 海底局

精密測距用 海底局

型式:MLT-010

本システムは精密測距装置で、海底面において水平方向の地殻変動を観するもで2台以上の装置間距離を精密に測定する。
距離の測定は海底面において、装置間相互超音波信号交を用行う。精密測距するため、超音波信号はM系列化され変調を用い定。データ装 置内の IC メモリー等に記録される。また、船上装置からの音響制御信号よりデータの伝送及び、回収時切離し駆動を行うことが出来る。
また、水晶式 圧力計も備え、水深値の測定同時に行うことが出来る。

仕 様
送信方式
7次M系列 PSK 変調
測定距離
10 ㎞
時間分解能
0.005 msec(8 ㎜,距離 )
送受信周波数帯
15kHz
記録メモリ
1MB-RAM
圧力計
水晶式圧力計
温度計
水晶式温度計
切離し部
モータドライブ式
電源
DC9,24V
寸法
φ 120 ×L800 ㎜
使用水深
~ 6,500m
付属品一式
温度センサーの予備部品2個